プリウス 廃車

プリウス廃車する手続きについて

 

プリウス廃車なら買取を選ぶ方が得

 

せっかく購入したプリウスが廃車せざるを負えない事情はお察し致します。ただ、廃車をお願いする会社によって自分で廃車手続きをしなければいけません。もしもプリウスの廃車手続きを頼むと費用が取られたりします…

 

それよりは、プリウスを買取してくれる会社を探すと廃車する必要がありません。

 

 

なんでそんな甘い話しがあるのかと言いますと、壊れていないパーツなどは日本国内や海外に売ったりしているのです。プリウスの状態によっては高額で買取できます。大手の会社ではその様なバイヤーのパイプがないのが現状です。

 

ちなみに、キズやへこみや少しの修理で走行できる様であれば廃車にするより通常の車買取の方が高くなります。ひどい状態であれば廃車専門の査定がおすすめです。

 

プリウスの廃車を何処に頼むか

 

まずは廃車の査定をするか、買取査定をしてもらうかのどちらにするかは重要なポイントです。

 

カービュー

カービューでは車買取と廃車買取と窓口が別になっています。多少の修理でプリウスが走れるなら買取を、かなりひどいダメージを受けている場合は廃車買取から査定してください。

 

基本的にどちらを選んでも廃車ではなく買取という方法ですので面倒な手続きは不要です。

 

事故車はこちら。カービュー事故車査定

 

通常買取はこちら。カービュー

かんたん車査定ガイド

最近CMも流れているかんたん車査定ガイドは入力たった30秒ですぐに査定額が表示されます。

 

買取可能であれば廃車の手続き不要で手間いらずです。提携会社は50社ほどで大手会社からこだわりの専門業者まで幅広いのが特徴。

 

詳細はこちら⇒かんたん車査定ガイド

カーセンサー.net

リクルートが運営しているカーセンサーなら老舗なので安心して車の査定を依頼する事ができます。

 

地域性にが高いのでお住いの住所によっては他より高く買取してくれるケースがあります。

 

詳細はこちら⇒カーセンサー.net

 

 

プリウスの査定は無料ですし、車・廃車買取どちらも査定依頼してみる事をおすすめします。高い金額になりやすいのが車買取ですが、プリウスの買い手が付かなければ廃車専用の査定をしてみてください。

 

プリウスを廃車にするのはもったいない

 

プリウスは日本で人気がありますが実は海外から高い評価を受けています。ウクライナ警察やイギリス軍などが使用している様です。

 

日本のスクラップ広場は海外の方から見れば宝の山に見えるほど使えるパーツが沢山あります。日本では古いパーツの需要はあまり高くないですが、外国では高額で取引されているのです。日本ではとても古い車に乗る風習がありませんが、外国では古い車に乗る事は珍しい事ではなく壊れた部品は中古で買って修理しています。そして最近はリサイクルの意識が高まり簡単にスクラップせず再利用する様になってきましたね。

 

プリウスの使えるパーツを海外に販売する事で廃車でも売る事が可能になります。

 

 

 

 

関連サイト
自動車の査定をまとめているサイトです。
自動車査定

 

更新履歴